ロゴ原版GIF(透明)改

愛 知  支 部

ロゴ原版GIF(透明)改

            

 愛知支部へようこそ

 

   愛知支部は1946年に設立された長い歴史をもった支部です。

   現在約50名の会員がいます。主婦、会社員、大学院生、教員、医師、実業家など

多彩な人々の集まりです。

年齢は30代から80代まで世代を超えて楽しく語り合えます。

   モットーは会員相互の親睦・情報交換をはかりながら女性の能力を活かすことです。

 

 

 

       

 

 愛知支部の主な活動

  年間行事

    支部総会1回、月例会5〜7回、講演会、博物館・美術館見学、親睦会、新年会

 

   活動分野

    男女共同参画、教育、環境、情報など

 

   奨学金授与による社会貢献

    若手研究者、障害を持つ学生、福祉に従事する学生など

 

   他団体との交流 

    名古屋国際交流団体協議会NIA、名古屋国際センターNICに属し、両団体が開催

する「国際交流フェスタバル」に参加、名古屋市開催の環境大学での研究発表など

 

   GWI(IFUW)国際大会参加

         スタンフォード大学、横浜、グラーツ、オタワ、パース、マンチェスター、

メキシコ、イスタンブール

     

 

JAUW大学女性協会愛知支部主催講演会

    日時:2017年4月8日(土)14:30~16:00

        会場:ウィルあいち(愛知県女性総合センター)セミナールール5  

       住所 愛知県名古屋市東区上堅杉町1番地

       TEL.  052-962-2511

 『女性の健康』 講演者郡健二郎氏 名古屋市立大学学長、理事長

                  腎・泌尿器科学の業績による日本泌尿器科学会坂口賞    

            日本医師会医学賞、紫綬褒章、中日文化賞を受賞される。

 

 「あなたがもっとも大切なものは何ですか」と尋ねると、誰もが「健康」と答えます。頭に浮かんだのが「お金、会社」であった人でも「やっぱり、健康だ」と答えられるでしょう。平均寿命が女性では87歳、男性では約80歳となり、100歳以上の人口が6万人を超える時代になりました。単に長生きするだけではつまらない。健康で社会に役立ちたい、身の回りのことはいつでも自分自身でやりたい、「生涯現役で活躍したい」と思う人が増えています。

 講話では、そのような希望にお応えする話しが出来ればと思っています。

 

2017年度(前半)の事業

4月例会 愛知支部総会

    日時:20174月8日(土)13::0~14:00

  会場:ウィルあいち セミナールーム5

 

6月例会と講演

  日時:2017610日(土)13:00~16:30

  会場:ウィルあいち 音楽スタジオ

第1部      6月例会

第2部      講演『何故国連が女性問題を扱うようになったか』

講演者 青木怜子氏 元大学女性協会会長

 

講演要旨

 

7月例会 日時:2017年7月1日(土)13:00~15:30

    大和絵美術・森村記念館訪問

愛知支部写真.JPG

 

 

      

 

 

 

       

 

        連絡先

         大学女性協会愛知支部

          支部長 伴 紀子

          466-0823 名古屋市昭和区八雲町54-B14

             TEL&FAX 052-835-5848

             e-mailnorikoban427@gmail.com