ようこそ! 札幌支部へ★

                        20189月更新

 

<レンゲショウマ(豊平公園)
2018.8.22

<第2回例会(札幌エルプラザ)
2018.9.5

                     

●●●●  支部の活動  ●●●●

例会と講座・同好会を中心に「楽しい札幌支部」を身上に活動しています

■■ 2018年度の支部の活動 ■■■■

支部総会が開催されました2018421日(土) 於:札幌エルプラザ

2017年度事業報告・会計決算報告、2018年度役員改選・会計予算などが審議・可決されました。

また、各委員会の委員長の委嘱が行われ新年度の活動がスタートしました。

 

1回例会が行われました 2018811日(土)於:札幌エルプラザ

万葉の歌に触れて『柿本人麻呂の「 石中 ( せきちゅう ) 死人歌 ( しにんか ) 」について』

    

 講師:関谷 由一先生

(旭川工業高等専門学校・

            藤女子高等学校非常勤講師)

 

 

まず各歌の原文で使用されている万葉仮名の生い立ち、成り立ち、そして私たちが日常使用し

ているひらがな、カタカナの源についての解説から始まった。

 今回は膨大な万葉集の歌の中から「歌聖」と呼ばれる、生没年不詳の柿本人麻呂の「石中死人

歌」を中心に、人麻呂以降、山上憶良他何首かある『行路死人歌』につながる歌について解説が

あった。またその『行路死人歌』との違いについて興味深いお話をいただいた。

 ランチタイムの直ぐ後、午睡の誘惑が襲う時間帯であったが、参加された方々の大半が熱心に

関谷先生のお話にメモを取る、非常に有意義な2時間であった。皆さんタイムスリップして古代

のロマンに浸ることができたのではないだろうか。

 多くの方のご参加をいただき、万葉集への関心の高さを実感した。参加していただいた方々、

そして貴重なひと時を提供してくださった関谷先生に心から感謝申し上げます。

 

第2回例会が行われました 201895日(水)

 「講義と懇談の会~新会員庭山聡美さんを囲んで~」

講師:庭山 聡美会員(室蘭工業大学大学院教授)

Ⅰ 講義「日米両国の大学における化学教育を比較して」(於:エルプラザ)

ご専門の有機化学は、私たちの生活と切り離しては考えられない有機化合物を研究する分野。

体を作るアミノ酸や食べ物はもとより衣類などの多くは有機化合物、特に炭素(C)原子によって構

成されている。酵素の働きを助けるビタミンや洗剤などの分子は、有機化学の知識を利用して開

発された有機化合物。そんな難しいと思える内容をパワーポイントでクイズも交えて講演され、

大学における化学教育は、生活に役に立つ有機化合物を研究できる学生を育てるのが使命と熱く

語りました。

そのあと、日米の大学教育について入学試験、成績の付け方・進学の違い、差別についてなど、

説得力のある歯切れの良いお話が続いた。米国に比べ、差異が少なく均一的な日本では、男女の

差が必要以上に意識されているのではないかという指摘は興味深かった。最後に仕事と生活を両

立させるためには、米国のように、日常生活に運動を取り入れスタミナをつける、小さいころか

ら多方面で苦労をする教育を受けることが必要。英語力は人生の強力な武器になるとのご助言を

いただきました。

 

Ⅱ 懇談(於:「シェフズレシピ」ホテルマイスティズ札幌駅北口)

 講義の後、庭山会員を囲み、エルプラザ向かいのレストランで食事をしながら質問と懇談の時

間を持ちました。米国の女性の、性差に甘えない働き方に対する質問が続きました。時間の短か

ったことがなんとも残念でした。

 

自然・文化・歴史を訪ねる会 2018629()

「ビルの化石めぐり」

講師:木村 方一先生

(北海道教育大学名誉教授)

 

 

ビルやホテルの建材として使われている外国産の大理石の中には化石を含むものがたくさんあ

るそうです。今回、木村方一先生のご案内で中島公園と札幌駅周辺で見られる化石を探しました。

中島公園のそばのホテルの1階フロアには6センチ以上もある見事なアンモナイトや烏賊の仲間

のべレムナイト、また花が咲き乱れているような美しい六射サンゴの化石群がありました。次に

向かった札幌駅では、地下鉄東豊線へ向かうコンコースに並んだアポマーブルの柱に無数のウミ

ユリ、左右の壁面いっぱいに厚歯二枚貝の化石群を見ることができます。また券売所のすぐ横の

柱で見つけたのは現在と全く同じ形の大きなウニの化石でした。子供に帰って宝探しをしている

ようなわくわくした気持ちで、はるか昔の地球の歴史に思いを馳せたことでした。普段、気に留

めることなく通り過ぎていた町の風景が、ちょっと変わって見えてきて、街歩きの楽しみがまた

一つ増えました。

 

第7回定時会員総会出席 201851213日 於:静岡

 堀内支部長が出席しました。全国22支部の支部長や本部役員との交流を深め、また有意義な

助言をいただいた実り多い総会でした。詳細はミニ・ニュース189号をご覧ください。

 

ミニ・ニュースJAUW SAPPORO1898月に発行しました

 

支部リーフレット2018年度版)を作成しました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■■ 奨学生事業 ■■■■

奨学生の推薦依頼と応募状況

道内の国公立・私立大学に国内奨学生(本部)と札幌支部奨学生の推薦を依頼しました。

2大学から3名の応募があり、支部で選考を進めています。

 

●●●●  講座・同好会のご案内  ●●●●

一般公開しています。場所はいずれもエルプラザ(北8条西3丁目)です。

お問合せは支部長まで

 

▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷ 俳句同好会 ▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷

 

土曜日(月1回)午前1012

陽美保子先生のご指導のもと、和気靄々と楽しく俳句の奥深さを学んでいます。


 

 

 

 

 

 

  

●● 陽美保子先生のプロフイール ●●
島根県生れ。津田塾大学英文科卒業。翻訳業。俳人協会幹事

俳人協会北海道支部理事。俳句結社「泉」同人。

俳壇賞、北海道俳人協会賞受賞。札幌市在住。

 

 

▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷ ベーシック観光英会話 ▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷▷

  

 ◆2回(第34土曜日)午前10時~12

 10回 

  残りの開催日(9/15,22 10/13,27 11/3

 内容:三修社の「ベーシック観光英語」の教科書を使って、海外グループ旅行時、少数の

同僚と一緒に英語を使って行動することが出来るための英会話8月・9月はホテル・

レストラン・観光地・買い物に必要な英会話を練習します。

 観光英検3級試験対策に必要な英語も含まれます

  

レストランでオーダーする

卵の種類と飲み物のサイズ

 

 

 

≪お知らせ≫

「英文雑誌を読む会」は本年3月で終了しました。また、「パステル画の会」は9月に終了

予定です。ご参加の皆さま、長い間ありがとうございました。

 

 pin01  札幌支部では、新会員を募集しています。

 大学女性協会の趣旨に賛同     ♪ 世界の女性とのつながりが持てる 

  魅力的な人との出逢いと交流は人生の宝   ♪ 会員登録で社会貢献できる

pin01 楽しい会です。 どうぞ支部長までご連絡ください。

 

   ■■■ 札幌支部長・堀内満智子 Tel 09013851849 ■■■