国際協力とIFUWGWI (IFUW)ニュース

 GWI (IFUW)ニュース

GWI(IFUW)Update  2017年4月19日号

JAUW「政治分野の男女共同参画推進法案」の早期成立を求める集会に参加
日本で女性が初めて参政権を行使した衆議院選挙から71年目の4月10日、全国の女性団体から約160名が参加し、衆議院議員会館を中心に国会周辺で集会を開き、選挙で候補者を男女半々にすることを目指す議員立法の早期成立を訴えた。JAUW(大学女性協会)は、主催の「Qの会」の栄えある10の主要団体のひとつとして招待参加し、鷲見八重子会長が代表挨拶、牧島悠美子副会長,山下いづみCIR他2名が出席、他の「Qの会」メンバーらとともに、各政党へ法案の今国会での成立を改めて求める要望書を提出した。この5名のJAUW会員は、日本で意義あるこの機会に参画し、全国的運動の推進へ大きな役割を果たした。


GWI(IFUW)Update  2017年4月5日号

アメリカ協会が性暴力に関するウェブ討論会を開催
WG-USA(米国大卒女性=アメリカのGWI加盟団体)が開いたウェブ討論会において、性暴力(GBV)を永続化させる社会規範と慣習には成人男性も男児も反対の声をあげる必要があること、また彼らの参画を確かにする方法について3人の男性、Laxman Belbase, Qasir Rafiq, Natko Gerešが論じた。そこでは、男性と少年を優遇し、女性と女児を抑圧する体制的・文化的慣習の改善が不可欠であると強調された。Rafiqは、何世代かのちにジェンダー平等という価値観が社会規範に織り込まれるように、幼いときから男児にジェンダー平等を教えるべきだと述べた。同じように、Belbaseも「ライフサイクルアプローチ」をとるべきだと提案したが、男児の生涯を通じて女性を抑圧する文化的習慣に染まらないようにできるジェンダー平等教育の継続策については懸念を示した。最後にGerešが社会的と同時に個人的規範について対処する必要性を強調し、体制的慣習への取り組みが大切とはいえ、どういう男性がもっともGBVを長引かせやすく、どういう女性がもっともGBVを体験しやすいかを理解することも重要だとした。
GWIは、WG-USAと論者たちにこの重要な討論会の実施に関して感謝と祝意をおくる。

 

 

GWI(IFUW)Update  2017年3月8日号

第34回人権理事会においてGWIが演説
スイスのジュネーヴにある国連において開催された第34回人権理事会に際して、GWIが、WG-USAのCIR(「米国大卒女性」国際関係コーディネーター)、Rosette Adera博士を市民社会代表発言者として擁立できたのは誇らしいことであった。 理事会のハイレベル会合における陳述において、Adera博士は難民としての彼女自身の過去や難民環境におかれた少女にとっての教育の重要性を話した。彼女の陳述の全容はここにある。



GWI(IFUW)Update  2017年3月22日号

第61回女性の地位委員会(CSW61)におけるGWI
ニューヨークの国連本部で開催中の第61回女性の地位委員会が、最終週の第2週を迎えた。34名のGWI会員がCSWに参加し、また開催期間中、パラレルイベント*を主催している。
3月15日午前には、オーストラリア大卒女性連盟(AFGW)が、「健康、教育、スポーツそして女性のエンパワーメントに関するオーストラリア、ルワンダ、バングラデシュでの経験を語る」というパラレルイベントを、Sirley Randell教授とJaya Earnest教授の出席を得て主催した。
3月16日にはカナダ大学女性連盟(CFUW)が、カナダのNPO法人MosqoyやYWCAと共同で、「変化する職場環境における良き指導者」というパラレルイベントを開催した。
またGWI会員のJeanne SarsonとLinda MacDonaldは、5つの団体とともに「職場や家庭で暴力のない生活を女性と女児が送れるようエンパワーするための法律の行使」というパラレルイベントを共催した。
3月18日には、米国大卒女性(WG-USA)が「難民および移民女性の経済的エンパワーメント」に向けた課題についてパラレルイベントを主催した。

*注 パラレルイベント:国連の本会議に並行してNGO諸団体の主催により、国連周辺を会場に行われる討論会行事

 



 

 

 




 ■GWI(IFUW)ニュース アーカイブス (PDF)

■GWI(IFUW) Update 2017年4月19.5日号
■GWI(IFUW) Update 2017年3月8.22日号
■GWI(IFUW) Update 2017年2月22日号
■GWI(IFUW) Update 2017年1月25.11日号
■GWI(IFUW) Update 2016年12月28.14日号
■GWI(IFUW) Update 2016年11月30.16.2日号
■GWI(IFUW) Update 2016年10月19.2日号
■GWI(IFUW) Update 2016年9月28.21.14.7日号
■GWI(IFUW) Update 2016年8月30.23.17.10.3日号
■GWI(IFUW) Update 2016年7月27.20.13.6日号
■GWI(IFUW) Update 2016年6月29.22.15.8.1日号
■GWI(IFUW) Update 2016年5月4.11.18.25日号
■GWI(IFUW) Update 2016年4月6.13.20.27日号
■GWI(IFUW) Update 2016年3月2.9.16.23.30日号
■GWI(IFUW) Update 2016年2月3.10.17.24日号
■GWI(IFUW) Update 2016年1月6.13.20.27日号








 

GWI (IFUW)とはGWI (IFUW)ニュース国連情報

  お問い合わせ
入会案内

定款
公開情報

プライバシーポリシー